土. 7月 13th, 2024
  • 男性でもムダ毛って処理したい方が良いの?
  • 見た目の清潔感のために脱毛する男の人がいるって本当?
  • ムダ毛なんて気にしてない男性は女性に嫌われるのかな?

まず、ムダ毛の処理をしている男性の割合は、4割程度と言われています。

つまり、2人に1人よりは少ないです。

しかし、男性でもムダ毛処理をしている人は、ひと昔前と比べると増えています。

今回の記事では、男性でムダ毛処理する人の悩みをご紹介します。

男性でムダ毛処理をする人の割合

PR TIMESのアンケート調査結果

インターネットを通じて、市場調査を行うアンケート回答を見ると、意外と多くの男性が年齢を問わず、脱毛に興味を示していることがわかります。

男性が夏に肌露出をする際のムダ毛について、「処理をする」と回答した男性は全体の64.8%に上り、どういった理由から処理したいか伺ったところ、「清潔感を保つため」と回答した方が1番多く(24.9%)、次いで「人の目が気になるから」と回答した方が多いことが分かりました(24.4%)。年代別で比較すると、若い世代になればなるほど、ムダ毛処理が「気にならないので何もしない」と回答する割合が減り、20代の男性では、7割以上(77.6%)の方がムダ毛は、「処理をする」と回答。30代、40代で最も多いムダ毛処理理由が「清潔感のため」であった一方、20代では「清潔感のため」は減少傾向で、「人の目が気になる」が最も多い(32.8%)理由となっており、「オシャレのため」、「人に指摘された」といった理由が増加傾向になっています。写真・動画共有ソーシャル・ネットワーキング・サービスなどの普及とともに、より“見られる”ということの重要性が増してきているのかもしれません。 

PR TIMES

男性がムダ毛だと思う箇所

メンズ脱毛をしたい箇所で最も多いのは、ヒゲです。

20代~50代の男性に行った市場調査デモ、6割以上の人がヒゲと鼻毛と回答しています。

つまり、顔周りをムダ毛と考えている人が多いことがわかります。

一方で、胸毛やすね毛、腕や陰毛を気にしている人は、10%前後とかなり少ないのが現実です。

男の清潔感とは?

清潔感のある男性とは、身なりが整っていること、周囲から好感を持たれるような男性を指します。

つまり、見た目の顔に髭が生えていないことが重要とはどこにも書いていないのです。

確かに、無精ひげが生えているよりもスッキリしているほうが身なりが整って見えます。

しかし、周囲から好感を持たれるか同課は人によります。

身だしなみだけではありません。

言動や服装も重要です。

ですから、ヒゲを定期的に自己書シリしている人でも、清潔感のある男性に近づくことは可能です。

自己処理している人の必須アイテム

自己処理をしている人の多くは、家庭用の電気シェーバーまたはカミソリを使用しています。

カミソリを使用する際には、専用のクリームやジェル、または使用前に毛を柔らかくするために、水分を含んだ蒸しタオルなどを使用したほうが、肌への負担が軽減します。

男性が脱毛したくなる悩み

男性がなぜ脱毛サロンなどに通っているのか?

この答えには、人それぞれの悩みがあります。

コンプレックスになっている

胸毛、すね毛、腕、手の甲、足の甲なども含めて、見た目で目立つことが気になる人もいます。

自己処理での肌トラブル

ヒゲの自己処理を行う際にも、何もトラブルが起こらずに終わる人もいます。

しかし、人によっては、肌荒れやカミソリ負け等を起こしてしまう人もいます。

自己処理に失敗したことがある学生や会社員は、次の日に会社や学校で恥ずかしい思いをしたなどの経験から、永久脱毛をしたいと考える人もいます。

足だけ永久脱毛?サロンとクリニックの比較ポイント

永久脱毛で後悔する?メリットデメリットを解説

永久脱毛の定義とは?「一生生えてこない」ではない?

ムダ毛は若い人の悩みではありません

ムダ毛処理をしているのは、若い人達だけではありません。

介護を受ける前に、自分で髭剃りを使うのが大変になってきた人も肌トラブルを起こす前にサロン等で施術をしてもらうことを検討する人がいます。

他にも、毛嚢炎などのできもの、炎症ができるようになってから、脱毛を検討する方もいます。

ですから、20代だからとか、30代だからといったことではありません。