土. 7月 13th, 2024
  • 業務用脱毛機は安く買えるものなの?
  • 日本の世紀メーカー以外で購入するデメリットが知りたい
  • 本体価格が150万円~500万円と高いから迷ってしまう

こんなお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

業務用脱毛機関連記事。

中古の業務用脱毛機購入前の注意点【メリットデメリット】

業務用脱毛機レンタルのメリットデメリット

業務用脱毛機の耐用年数・減価償却について

消費電力の少ない業務用脱毛機の選び方【2023】

業務用脱毛機ジュピターの特徴や効果【本体価格とサポート体制】

業務用脱毛機ルミクス脱毛の効果や特徴【回数目安】

業務用脱毛機のハンドピースとは?比較ポイント

SHRとIPL方式それぞれのメリットデメリットや比較ポイントについては、別の記事でご案内しております。

SHR脱毛とIPL脱毛の違い

他社との差別化を意識されているのであれば、LED脱毛機をおすすめしております。

子供も対応可能?LED脱毛の特徴

今回の記事では、サロン、医療機関共通で業務用脱毛機を安く購入する方法について解説します。

業務用脱毛機の本体価格相場

335083

業務用脱毛機の本体価格相場は、150万円~500万円といわれています。

中には、美容機器として50万円以下の商品や痩身機器として100万円~300万円程度の機械も販売されています。

300万円~500万円の価値がある?

971336

各種メーカーによって、販売の方法が異なりますが、中には以下のような会社もあります。

  • かなりの広告経費をかけている
  • ショールームなどを構えて賃料や内装費もかけている

もちろん、販売戦略がそのまま価格に転嫁されているとは言いませんが、経費をかけていないメーカーよりも高額になる可能性があります。

マシン本体価格で広告経費を改修しようとすれば、当然本体価格も高めに設定しなければいけないため、広告がよく出てくると思われた時に歯、他者と比較してみましょう。

他にも、

  • アフターサービスの費用
  • マシンメンテナンスの内容と頻度
  • サロン運営支援の内容

等も個別で異なります。

安い業務用脱毛機はお得なの?

68286

もちろん、初期投資を抑えたいオーナー様にとっては、安いことは魅力の一つといえます。

しかし、マシンのトラブルという点では、注意が必要です。

国民生活センターで公開されている「施術によるやけどなどの皮膚トラブルが起きてしまうケース」も、多く報告されています。

つまり、施術トラブルを未然に防ぐためには、研修制度をはじめ、スタッフの使いやすさや冷却装置の機能など実際の商品を確認してから購入を検討するようにしましょう。

業務用脱毛機を安く購入する方法

091434

国内メーカーの商品を安い価格で購入する方法は2つあります。

メーカー認定の中古品を探す

567955

メーカーによっては、下取りを行って、再販しているメーカーもあります。

この場合は、楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピング等の通販と違い、正規メーカーが直接買い取りを行い、メンテナンスを行ってから再販している商品が一般的です。

しかし、中古マシンの場合には、メーカーからのサポートが対象外になっていることもありますので、事前にしっかり確認をしておきましょう。

代行業者からの買い付け

64515

国内メーカーにこだわらないという方で、海外製でも良いから安い商品を探しているという方であれば、中国製や韓国製を代行業者から購入する方法もあります。

しかし、海外メーカーの場合には、改良費用などが上乗せされていて、かなりの高額になっていることもあります。

確かに、アジア向けに開発された商品であり、先進国である韓国で販売されている商品であれば、購入したくなる商品が出てくるかもしれません。

しかし、まずはメンテナンスコストや保証の内容、故障時の修理費用目安など購入後のランニングコストや万が一の時の出費を確認しておくようにしましょう。

業務用脱毛機を安く購入する際の注意点

12672

いくら安く買うためとはいえ、オークションサイト等で購入するのはおすすめできません。

ラクマ・メルカリ・ヤフオクなどでも格安で販売されている機器がありますが、販売者の身元確認前という情報も目立ちます。

つまり、誰が販売したのかもわからない状態の商品をそのまま購入してサロン等のお客様に利用した際には、トラブルにつながる可能性もあります。

ランニングコストを比較する

7406

壊れずに使えるのが一番ですが、脱毛の施術を提供するためには、ランニングコストがかかります。

業務用脱毛機ランニングコスト比較ポイント

今後の外国為替の動きや物価の上昇、電気代の高騰化等をふまえて、少しでも経費が抑えられる商品を選ぶことをおすすめします。

脱毛方式で比較する

2497

サロンで使用される光でも方式は2種類あります。

IPL方式とSHR方式があります。

ひと昔前の機械をずっと使い続けているサロンよりも新しい機能や性能の商品のほうが良いと思っていませんか?

実は、そんなに変わらない商品を選んでしまっていることもあります。

脱毛機の種類や選び方にお困りの方へ

60570

業務用の機器を探し始めると、いろいろな機種と価格が出てきて最後には何を選べばよいのかわからなくなってしまったというお客様も多いです。

当社では、自社商品が必ずお客様のご要望に合っているとは考えておりません。

まずは、お客様のお求めになっている条件や希望価格帯等をお聞かせいただければ、他社でもおすすめできる商品がありましたら、ご案内しております。

お気軽にご相談ください。